1. HOME
  2. 美容鍼のご案内
白澤堂の美容鍼のご案内トップ画像
肌荒れ・むくみ・くま・くすみ・しわ・ほうれい腺などのお肌のトラブルは当院におまかせください。
お顔全体を刺激できる画期的な方法の美容鍼
当院の美容鍼で得られる8つの効果
たくさんの喜びの声を頂いています
美容鍼の効果の画像1
美容鍼の効果の画像2
美容鍼の効果の画像3
医学博士も推薦する当院で顔の内側から肌つやの自信を取り戻していきましょう

鍼灸・接骨院 白澤堂HAKUTAKUDOU

院長 長濱 知之

はじめまして、長濱です。当院は2019年10月に開院し、当初痛みや自律神経失調などのお体の不調に対して鍼治療を行ってきました。その中で、ある時モノの高さが歪んで視えるという患者さんのはり施術をした際(病院では目の筋肉の衰えと診断されました)、目の周囲にも鍼施術をさせていただいたのです。そのあとから、見え方が改善してきたことに喜んで頂き、目のまわりのはり治療を継続したところ、ある日、「先生、なんか顔のまわりのシワがましになった気がする…すごく嬉しい!」と意外な面でもお喜びいただけたことが美容鍼を採り入れようと考えたきっかけでした。その後、患者さんのお悩みをより深くお聞きしているとお顔や肌に悩みがある方が非常に多いということに気づきました。痛みがなくなったお客様を更に笑顔にしたい!そんな思いからご縁のあった医学博士の建部陽嗣先生のもとで美容鍼を習得し、当院の施術の中に採り入れております。その後も様々な患者さんに美容鍼を施す中で、継続すると長年のシミが薄くなり、肌が白くなったり自分でも驚きの変化を経験しました。この技法はたった4本で最大の効果をだせる特別な技術であり、他の美容鍼法と比べてたくさんの本数を必要としないので、患者さんの負担も少ないのが特徴です。京都市東山区で唯一の技術認定院として認められています。
とはいえ、お顔に鍼を刺すってなんだか怖い…とイメージを持たれているかと思います。そんなあなたでもご安心ください。当院の美容鍼を受けに来られる方の約8割は初めて美容鍼を受けるという方です。にもかかわらず、多くの方に満足していただいています。
鍼の痛い・怖いイメージが払拭されて、【鍼っていいよね】と新しい感覚を味わってほしいと願い、日々施術を行っています。
お体やお顔・肌のお悩みがある方はお気軽にご相談ください。


美容鍼モニター様募集のバナー

なぜ、美容鍼がお肌のトラブルに効くの?お顔に鍼をすることによってできるごく微細な傷により、その傷を治そうとする自然治癒力を高めることによって、血流が促進されます。血流が良くなることで老廃物が除去されてお顔のむくみが改善しフェイスラインがスッキリします。  同時に、お肌の修復力が高まることで、コラーゲンの産生を肌の内側から促進することによって、お肌のハリやツヤに変化が現われやすくなります。  また、「ターンオーバー」ともいわれるお肌の細胞の生まれ変わる周期が短くなり、よりフレッシュな細胞が表面にあがってきやすくなり、肌質の変化が起こりやすくシミやシワが薄くなり、きめ細やかな若々しい肌へと戻ることが期待できるのです。
お顔の筋肉が緩むとたるまなくなる?お顔の筋肉を「表情筋」といいます。  年を重ねると表情筋が凝り固まってしまい、血行も悪くなり「むくみ」や「たるみ」の原因となってしまいます。鍼で表情筋を刺激することで、筋肉を緩めてあげることができるのです。  でも、ちょっと待って下さい。お顔の筋肉が緩むと余計に垂れたりシワができてくるんじゃないの?と何やら矛盾するように思いませんでしたか?  実は、凝り固まった筋肉の方が、たるみやシワの原因となるのです。  お顔には、皮膚が動かないよう止めておく堤防のような役割をする「靱帯」があり、その脇を通る筋肉が凝り固まって皮膚や脂肪がつく膜を引っ張りすぎた場合に、本来ストップをかけている靱帯の上に皮膚や脂肪が乗っかってできるのが、たるみやシワなのです。  そのため、表情筋の緊張をほぐせば、余計な引っ張りはなくなって、皮膚や脂肪は元の位置にもどりやすくなり、たるみやシワに効いてきます。
当院では、「ピコリナ」という電気機器を用いて、ある場所にやさしい電流を流すことで 表情筋全体を刺激し、  緩めて血行を促進することで全体をリフトアップさせ、今までにない「小顔」を期待することのできる美容鍼のまったく新しい方法を採用しています。
美容鍼の施術の様子
美顔鍼の料金表

美容鍼モニター様募集のバナー

電話番号のバナー
WEBからご予約ができるようになりました
LINE初回限定クーポンのバナー